藤山 一郎 山 の 彼方 に

Posted on

藤山 一郎 山 の 彼方 に. 山のかなたに あこがれて / 旅の小鳥も 飛んでゆく / 涙たゝえた やさしの君よ / 行こよみどりの 尾根越えて. 山のかなたに <歌> 藤山一郎 <作家> 作詞:西條八十.

藤山 一郎 山 の 彼方 に from sasjiko.blogspot.com

山のかなたに あこがれて / 旅の小鳥も 飛んでゆく / 涙たゝえた やさしの君よ / 行こよみどりの 尾根越えて / 月をかすめる 雲の. Like a cloud old soup disappears step with the mountain’s green bustling foot let’s live in the morning sun of love. 山のかなたに <歌> 藤山一郎 <作家> 作詞:西條八十.

山のかなたに <歌> 藤山一郎 <作家> 作詞:西條八十.

1970年代~の懐かしの音楽(ふきのとう・かぐや姫・中島みゆき・井上陽水・ポリス・ホール&オーツ・カルチャークラブ・・) 『山の彼方に/藤山一郎』 <1950年 第10位 「シングルヒットチャート」 > 若くあかるい 歌声に 雪崩は消える 花も咲く 青い山脈 雪割桜 空のはて きょうもわれらの 夢を呼ぶ 古い上衣よ さようなら 淋しい夢よ さようなら 青い山脈 バラ色雲へ あこがれの 旅の乙女に 鳥も啼く Ichirō fujiyama (藤山一郎) 山のかなたに (yama no kanata ni) lyrics:

It’s A Mountain Or A Mountain A Trip To Travel Is Also Flying Tears Of Tears Going Over The Tail Of The Go.

山のかなたに あこがれて / 旅の小鳥も 飛んでゆく / 涙たゝえた やさしの君よ / 行こよみどりの 尾根越えて / 月をかすめる 雲の. Come on the fire of red camps song of a flower maiden journey the stars are broken a young age morning comes 山のかなたに (yama no kanata ni) lyrics:

山のかなたに あこがれて / 旅の小鳥も 飛んでゆく / 涙たゝえた やさしの君よ / 行こよみどりの 尾根越えて.

Like a cloud old soup disappears step with the mountain’s green bustling foot let’s live in the morning sun of love.

Leave a Reply

Your email address will not be published.