山 寿 セラミックス 新 工場

Posted on

山 寿 セラミックス 新 工場. 1925 (大正14年) 瀬戸市に於いて加藤寿保が陶磁器輸出業を創業 (尾張旭市) に新工場を建設し、原料・製造・画付工程等の陶磁器生産一貫体 1935 (昭和10年) 本社 制を整え、東南アジア向け輸出の拡大をはかる 1938. 株式会社 山寿セラミックス(資本金1,000万)を設立し、加藤寿生 代表取締役に 就任 瀬戸市へ単結晶研究室を移し、瀬戸工場として操業を開始する 合資会社 山寿商店を吸収合併 通産省工業技術院より重要技術補助金を受ける

山寿セラミックス セントレア結晶材料研究所|Work|梓設計 from www.azusasekkei.co.jp

1925 (大正14年) 瀬戸市に於いて加藤寿保が陶磁器輸出業を創業 (尾張旭市) に新工場を建設し、原料・製造・画付工程等の陶磁器生産一貫体 1935 (昭和10年) 本社 制を整え、東南アジア向け輸出の拡大をはかる 1938. 株式会社 山寿セラミックス(資本金1,000万)を設立し、加藤寿生 代表取締役に 就任 瀬戸市へ単結晶研究室を移し、瀬戸工場として操業を開始する 合資会社 山寿商店を吸収合併 通産省工業技術院より重要技術補助金を受ける 愛知県瀬戸市穴田町 (この地点の標高:海抜145m) 最寄り駅からのルート (直線距離2.6km) 地図の中心から直線距離: 204m.

株式会社 山寿セラミックス(資本金1,000万)を設立し、加藤寿生 代表取締役に 就任 瀬戸市へ単結晶研究室を移し、瀬戸工場として操業を開始する 合資会社 山寿商店を吸収合併 通産省工業技術院より重要技術補助金を受ける

愛知県瀬戸市穴田町 (この地点の標高:海抜145m) 最寄り駅からのルート (直線距離2.6km) 地図の中心から直線距離: 204m. 1925 (大正14年) 瀬戸市に於いて加藤寿保が陶磁器輸出業を創業 (尾張旭市) に新工場を建設し、原料・製造・画付工程等の陶磁器生産一貫体 1935 (昭和10年) 本社 制を整え、東南アジア向け輸出の拡大をはかる 1938.

Leave a Reply

Your email address will not be published.